« 福ちゃんとの出会いの話。 | トップページ | 停留睾丸かも? »

2015年1月31日 (土)

ムツゴロウ本支持派?

ペットショップの方に、犬を家に連れて帰った時、

なれない環境で、ストレスになるので
はじめの一週間は、犬を
ケージに入れてください。と言われ、
そのお言葉通り、遊んだりする以外はケージに
入れてました。本を読んでもそう書いてありました。
だけど、寂しそうに夜ケージの中から、
よく、くんくん鳴いていました。

130722_141647

一週間経った頃、私たちは、ムツゴロウさんの本を買って
読みました。すると…
ムツゴロウさんの本には、はじめて犬を家に迎えた日は、
犬はとても不安になっています。だから思いっきり抱きしめて
一緒に寝てあげてください。と書いてありました。
えーーーーっ?!!なにーーーーーっ!!
目からウロコ、目からウロコーーーーっで
ございましたよ。

えーーーっ?ケージに入れていたこの一週間は
なんだったんだーーー。可哀想なことをしたと思いました。

それから、ムツゴロウさん関係の本を色々読みました。
一般的な、犬の飼い方の本に書いてあるようなこととは
違うことが、いくつか書いてありました。
私は、どちらかというとムツゴロウ本支持派?になりました。

私が子供の頃から、ムツゴロウさんの
よぉ〜しよしよしよしよしよしっ
っと、動物を撫でる姿をブラウン管テレビの画面で
よく見ていましたしね(年齢がバレバレっすか?)。

犬になめられないように、とか、
犬より上の立場でいなければならない、とか、
はじめから、そういうことはそれほど気にしていませんでしたが、
ムツゴロウさんの本を読んで更にそう思いました。

ムツゴロウさんの本には、
犬が人間にランク付けしたりはしない、とありました。
何故なら、犬は人間を人間としてちゃんと見ているからそうです。

そういうことで、我が家では、
時に親子のように、時に孫のように、
時に親友のように、だけど、犬と人間の付き合いだということも
理解しながら、仲良く楽しくやっていこうね福ちゃん!!
といった感じで、はじめての犬との生活が新たにスタートです。

130822_182949
幼いころの福ちゃん、何故か片耳が立ってます。

なんだか顔が、ヨーロッパにいるおじいさん風とも
見えなくもない…幼少期。
写真は、2013夏頃。



« 福ちゃんとの出会いの話。 | トップページ | 停留睾丸かも? »

ペット」カテゴリの記事

コメント

こんちわ。なんだかドタバタですみませんdespair載せてはまずいもの・・きずいていただいて恐縮です。ありがとうhappy02機械音痴の私・・反省downこれからも遊びにきますので(◎´∀`)・・・ノムツゴロー王国ですね(笑)同世代カモ?私もムツゴロー派です。ステラも福ちゃんと全く同じく可愛そうな事をしましたsweat02今は完全フリーです。

こんにちワン!dog
ステラちゃんも?今は完全フリーですか?
うちも完全フリーで、自由犬です。
やだ〜ぁ、シュンさんもムツゴロウ王国を知ってる派なのねー。
同世代かも?だと嬉しいY!!
ありがとうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 福ちゃんとの出会いの話。 | トップページ | 停留睾丸かも? »